Sep
03
Yahoo! JAPAN ビジョン動画 「UPDATE JAPAN」2017


UPDATE「働き方」 私たちは全社をあげて
UPDATE JAPANに取り組んできました。 その中でもUPDATE「働き方」と題して 全館フリーアドレスを導入しました。 どこでもオフィスの日数を増やしたりとか、 新幹線通勤を導入したりとか、 働き方の選択肢を増やすことに
取り組んできました。 UPDATE
「社員の健康」 社員レストランではまず、規模が8倍になって
メニューの数も大幅に増えました。 さらに栄養素のデータなどをサイネージに
表示する取り組みを始めています。 UPDATE
「Yahoo! JAPAN Technology」 お客さまにより安心安全に
サービスを使って頂くために、 ヤフーが提供するサービスの
全ての通信を暗号化しました。 今までより10倍開発できるようにPaaSを導入して ソフトウェアの開発やサービスの提供の
プラットフォームをUPDATEしました。 開発の環境構築に
かかる時間だったり、 作ったサービスをリリースしたり
するまでの時間を短くできました。 UPDATE
「いい買物の日」 日本中の人から、今年もいい買物の日が
来たから何買おうかなって、 そう思ってもらえるような、
文化みたいなイベントにしていきたいと思います。 UPDATE「REUSE」 フリマモードをリリースして、
20代の男女のユーザーが沢山増えました。 UPDATE
「ITコミュニケーション」 UPDATE
「3.11応援企画」 6年経って、子どもへの教育支援とか仕事の雇用、 そういうものに力を注ぐようになってきています。 UPDATE
「オーサー支援」 オーサーの活動を通じて 今年一番社会の課題を
解決してくれた方を表彰しています。 UPDATE
「子どもの学び」 ヤフーの地方拠点を
キャラバン形式でめぐって、 プログラミングを小学生たちに
教える活動をしています。 UPDATE「防災」 一昨年の鬼怒川の氾濫で ヤフーとして情報を出せなかった
というのが反省になって、 バラバラでまとまっていなかった川の情報も 一つにまとめて地図の上に
ビジュアライズさせました。 UPDATE
「セキュリティ演習」 仮想の環境にECサイトを構築して よりリアリティのあるサイバー演習を実施しました。 UPDATE
「音声アシスト」 ※まぁ言ってみればあなたの秘書のようなものです。 UPDATE
「スポーツ観戦」 スマホで見やすく価格もお手頃になったので、 スポーツ中継がとっても身近になりました。 UPDATE
「八戸オフィス」 地域との繋がりをより一層大切にしています。 UPDATE
「ニュースの届け方」 朝刊夕刊始めました。 UPDATE
「クリエイターフェス」 UPDATE
「スマホリッチ広告」 UPDATE「採用」 新卒だけでなく、既卒第二新卒も含めた ポテンシャル採用をスタートさせました。 UPDATE
「決済手段」 UPDATE
「カーライフ」 UPDATE
「20周年 社内コミュニケーション」 UPDATE
「ワークライフバランス」 UPDATE
「イノベーション」 UPDATE「お得」 UPDATE
「モトヤフ」 UPDATE
「検索技術」 UPDATE
「医療相談」 UPDATE
「災害支援」 UPDATE
「地図デザイン」 UPDATE
「バリュー」 UPDATE
「プログラミング言語」 UPDATE「UX」 UPDATE
「パラスポーツ」 UPDATE
「タイムライン」 UPDATE
「動画広告」 UPDATE
「トラベル」 UPDATE
「ヤフーらしさ」 UPDATE
「サービスの品質」 UPDATE
「未来予測」 UPDATE
「オリジナルコンテンツ」 UPDATE
「ユーザーコミュニケーション」 UPDATE
「安全運転」 UPDATE
「メールセキュリティ」 UPDATE
「IT人財」 UPDATE
「不動産メディア」 UPDATE
「メディアビジネス」 UPDATE
「カード決済」 UPDATE「会社」 UPDATE『JAPAN』